熱中症の危険サイン

2019.8.10

こんにちは!
清瀬市「下宿地域市民センター」広報スタッフの岡田です。

 

あっという間に8月もお盆期間。こんなに時間が経つのが早い夏は初めてです笑

 

それにしても暑さが厳しいですね・・

洗濯ものを干すために少し外に出ただけでもすぐに汗がでてきます。

 

私の知人は「この夏で一生分の汗かいたわー!」と言っていたのですが、気持ちは分かりますがこれは熱中症の危険信号です。

 

熱中症って自分では気を付けているつもりでも、気づかないうちになってしまうもの。

そこで、事前に熱中症に気付く!「熱中症の危険サイン」について調べてみました。

 

・たくさん汗をかいている

・肌が赤くなっている

・頭がぼーっとする、めまいや立ちくらみがする

・筋肉の違和感、筋肉がつる

・身体がだるい

・頭痛がする

・吐き気がする

 

頭がぼーっとしたり身体がだるのはいつものことだしな、、と思い込みをしないように!

 

少しでのこれらの症状があるようでしたらまずは身体を冷やし、水分や栄養をとってしっかり休息することが大切です。

 

自分の身体と向き合って、楽しい夏を過ごしましょう♪

 

下宿市民センターでは夏のクールダウンにぴったりのプールを営業中!是非お越しください☆

 

https://kiyose-sports.com/event/989/

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

清瀬市の「下宿地域市民センター」では、ヨガ教室やピラティス教室、エクサイサイズ教室を開催中!

https://kiyose-sports.com/school/529/



清瀬市公共施設予約システム

施設のご予約についてはこちらからご利用下さい。
ご利用にあたっては、利用者登録が必要となります。

会議室・体育館・グランド等の予約はこちら